2009年05月22日

火事

近所で火事がありました。原因はタバコの火の不始末です。
朝6時前のことで、村中が早朝から騒々しくなりました。
自衛の消防機器で消火活動をはじめたころ、消防自動車が到着、次々に消防隊員がかけつけ、消防車がサイレンを鳴らし、村の中の細い道を入ってくるわ、大勢の消防隊員がホースを持って走り回るわで、普段はほとんど人気のない村の中が大混雑で大混乱。火は結局、約30分ほどで無事消火されましたが、またそのあとが大変です。

その後、警察の現場検証があり、公民館を開けて待機所が設けられ、消火活動に参加した人の休憩所兼食事場所。村の役員の奥さん連中が炊き出しに出動、たくさんの人が次から次へと火事見舞いのお酒を持ってこられるし、村の役員さんはそれへの対応と、消火活動を手伝ってくれた人への食事の接待、そして夜からは自衛消防団の人と一緒に徹夜で朝まで夜警と鎮火の確認。

さらに、次の日は朝から、役員と自警団の人は火事を出した家の中の後始末。顔をススで真っ黒にして、燃え残った家具や布団を外に出したあと、家の中の掃除。終わったのが夕方5時。

全部終わったのが、夕方6時過ぎ。後に残ったのは、公民館で疲れ果てて座り込むススで汚れた顔の10人ほどの男性(役員と自警団)と大量の日本酒、と食べ残しの大量のおにぎりでした。

いつもの静寂を破って起こった大騒音と混乱後の情景は、めったにない突如の事態に対応する田舎の典型的な姿を見る思いでした。
posted by てつ at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

肥料

今年の「いちご」は失敗でした。
収穫時期を迎えていますが、葉ばかりが大きくなり、実が一向に成長してくれません。今回は品種を変えたこと、また冬越しの時期に気候が暖かく、早くから開花したことが原因だと思っています。

それと、やはり重要なのは「窒素」「リン酸」「カリ」です。この3種の肥料の配分を間違えると、全く育たないこともあるということを、今年は改めて実感する失敗でした。

私の場合は、完全な無農薬野菜で、化成肥料などを全く使いませんので、肥料の配分はさらに難しくなります。
私の畑は「窒素分」は自家製堆肥で、また「リン酸分」は主に鶏フンで、そして「カリ分」はこれも自家製の草木灰を使っています。
一番難しいのは、これらの配分です。どれをどれくらい使うか、ということだけなのですが、これがまた奥深いのです。

基本的な考え方は、”葉”を食べる野菜には「窒素」を、”実”を食べる野菜には「リン酸」を、”根”を食べる野菜には「カリ」を主な肥料分として配合しています。この中で、特に「カリ」は草木灰くらいしか使えるものがありませんので、一番困るのです。
posted by てつ at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

へびとマムシ

昨日、庭の手入れをしている時、今年初めて「へび」をみました。
かなりまだ小さいへびで、体長25cmくらいの黒いへびでした。子供の頃から、ここらの田舎では、昔からへびを見つけたら必ず”殺す”ように言われていました。

このことは、特に山村に住む人なら分かってくれることだと思いますが、田舎では、へびはへびでも「マムシ」が出ます。
「マムシ」には毒があるので、噛まれたらそれこそ大変。山仕事など、山奥で噛まれたら血清を注射するために病院に着くまでに死に至ることもあるわけで、へびを見つけたら「マムシ」だと思って、全部殺すこととされているのです。

もちろん、普通のへびとマムシはよく見れば外観でも明らかな違いはありますが、急でとっさのときに、そんな所を見分けている余裕はありません。だから、へびを見たら殺す、ということになるのです。そのままにしておくと、何時、どこで、他の人がかまれるかも知れないからです。

ここで、普通のへびとマムシの見分け方を。
まず、マムシはそんなに大きい(長い)のはいません。長くても30cm前後です。一番の違いは「頭の形」です。普通のへびは細長く、胴体の延長のような頭をしていますが、マムシはそこが違います。頭、特に口の両エラの部分が張り出していて、頭全体が三角形をしています。
それと、マムシは”とぐろ”を巻きません。

普通のへびは”とぐろ”を巻いているとき近寄ると動くものに反応して飛びかかってくることがありますが、普通に延びた状態では飛びかかることはありません。しかし、マムシは普通に延びた状態でも飛びかかってくるため非常に危険です。何よりも違うところは、その攻撃性です。
普通のへびは逃げることはあっても向かってくることはまずありませんが、マムシはこちらに向かってくる攻撃性をもっています。

また、普通のへびは大抵、草むらなどどこにでもいますが、マムシは
湿気のあるところを嫌い、乾燥した砂地のようなところを好み、きれい好きです。日向ぼっこなどしていることもあります。
これから夏に川べりの砂のところでキャンプなどする方は要注意です。
posted by てつ at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

さつまいも

昨日、「サツマイモ」を植え付けました。今年の夏野菜の植え付けはこれが最終になりそうです。あとは、場所が空けば、今ポットの中で芽が出てきた5本の「黒豆」だけです。

サツマイモの苗は15本です。土を盛り上げて細かく砕き、幅50cmくらいで高さ20〜30cmくらいの高い畝をつくります。サツマイモは肥料がいりませんので、そのまま上から黒のマルチをかけて周囲を押さえます。これで植える準備は終わりです。
※私の場合は土の中にもみ殻をかなりの量入れてまぶします。土に空気が入りやすく、固く閉まらないようにするためです。

カッターナイフで25〜30cm間隔で切り込みを入れたら、次は指で切り込みを広げながら、1本づつサツマイモの苗をその中に植えていきます。
サツマイモの場合は、苗は立てずに水平か、少し斜めに土に差し込むように植えつけます。これで終わり。根付くまでは水を与えますが、根付いたら、あまり水も必要としません。

ポイントは畝つくり(土を細かく、柔らかくしておくとイモが大きくなる)と肥料をやらないこと。水もあまりやらないこと。
ただ、夏場の暑い時期に苗の先端がマルチに直接触れないように苗の下に何かで”枕”をしてやる必要があります。(直接触れるとしおれてしまうから)

サツマイモは野菜の中でも一番簡単に作れるし、しかも採りたては大変おいしい食べ物です。誰が植えても、苗1本につきイモ1つは必ずできる簡単な野菜です。
posted by てつ at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

パソコンの故障

私の毎日は、基本的には午前中がパソコン。午後が家庭菜園か買い物などの雑用です。友人は私の生活をみて「晴耕雨読」だと羨ましがりますが、実は先日、1日の生活の半分を共にしているパソコンの画面が、突然真っ暗になってしまいました。どこを触ろうとも、何も映りません。
普段は画面が消えるなんてことは考えたことがありませんので、突然来られると、対処法が分からず困り果ててしまいました。

パソコンを2台使っているため、このブログも書けていますが、今ももう1台は故障のままです。
友人に相談した結果、液晶画面のバックライトの故障らしいことがわかり、ネットで調べると、修理するより、モニターだけなら新品を購入した方がましなことがわかり、丸半日かかりやっと落着した次第です。

それにしても、パソコンという機械、故障やウイルス侵入などで故障と言えば「本体」と考えてしまいがちなので、普段はモニターはあまり意識しないのですが、”画面が消えてしまうと全く何も手が出せないし、どうしようもない”ということを改めて教えられ、モニターの重要性を再認識した1日でした。
posted by てつ at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

旬の野草

半年振りに田舎に、そしてこのブログに帰ってきました。

”半年振りの田舎の感想は?”と聞かれて。
私の第一声は、”やっぱり田舎はいいなぁ、さすがに空気が違うよ。空気の匂いが透明でうまい!”

次の日、早速、裏の空き地で春の野草を探してみました。さがしながら、ふと思ったのが、「この旬の野草を天ぷらにして食べたいな・・」
探すこと1時間、食べられる旬の野草を集めました。
見つけたのが、「セリ」「みつば」「蕗(ふき)」「タラの芽」の4種類。そこへ畑で採れた「春菊」を加え”旬の野草”5種類です。

夕食のおかずは、この”旬の野草”の「かき揚げ」です。生まれて初めて食べるこの旬の香野草のかき揚げは、今、この時間にこの場所にいられる幸せを感じさせずにおられませんでした。

春を感じさせる「みつば」と「春菊」、「蕗」の匂いのハーモニーの中、「セリ」と「タラの芽」のほんの少し苦みあるシャキシャキ感が微妙にマッチし、真に「絶品」といえる「かき揚げ」が完成していました。
posted by てつ at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする